代表ごあいさつさせて頂きます

よしたこ.jpg   


便利屋の枠で収まる仕事は喜ばれない。


 
始めまして、代表の細部(ほそべ)と申します、一言で便利屋と申しましても理念は様々だと思います、「猫のお手手」はどのような理念で経営して行くかをご説明させて頂きます。

初めに、便利屋は1時間ナンボの仕事!と言う事ですが人には向き不向き、得手不得手がございます、熟れた方がすれば1時間、不慣れな方がすれば3時間掛かってしまう事もあります、
「猫のお手手」では常に上手な方がする平均時間でお見積もりをいたしますし、作業が終わってから確認し、納得して喜んで頂けるまでは料金を頂戴しないという安心設定です。
ただ、「猫のお手手」は徹底的にやる!中途半端は仕事じゃない!の経営方針なのでお見積もりの時間通りにはほぼ終わったことが無いのが現実です、でもお見積もり通りにしかご請求いたしませんので
どうぞご安心ください、なので仕上がりが想像以上に良かったの声を沢山頂戴しています!
まずは一度会って頂くと全てが解ると思います、人と言うものは第一印象やしぐさ、癖、立ち振る舞いなどでどのような仕事をするかすぐに解ります、お見積もりは無料なので是非この機会にご自宅や現場に私を呼んでみてくださいね、それからの判断で今後のお付き合いをお考え下さい。

1時間 3,000円の重み、想い、思いやりを第一に考えるのは「猫のお手手」です。
時代やニーズに合わせて、30分のお仕事や10分で終わってしまう様なお仕事の
金額設定も設けておりますのでいつでもご相談くださいませ。

便利屋にしか出来ない事をする

 
 2015年現在、少子高齢化が進む中、お子様が遠のき不自由な生活をしている高齢者様、さらに最近は核家族化、近所付き合いの希薄化、頼れる存在の人が身の回りにいなくなってしまった等が社会問題になっております。
なんと、4人に1人が65歳以上の高齢者様で、その数は4000万人、高齢者様夫婦のみ生活されている世帯数が1000万世帯。
そのうち7割が高齢者様の独り暮らしであり、買い物をする場所が近くにない等の買い物難民と言われる方が600万人も居るそうです。
そこで「猫のお手手は」、そんなお困りの方々を何とかしたい!
と言う強い思いから便利業を開業いたしました。
それならヘルパーさんになれば良いのでは?と、思われる方もおられるでしょう、ヘルパーさんでは、介護対象者様のみ、にとらわれてしまうからなのです。
「猫のお手手」は、そのご家族様や親しい方にも幸せになって頂きたいのです。
 猫のお手手の強みとは
 「
猫のお手手」でしか成しえないもの。

代表の私の取り柄と言えば自動車2級整備士ですが、今後の為に介護2級ヘルパー(介護初任者研修)資格、自動車大型2種免許も無事取得いたしました、さらに心理学等や電気2種工学を取得しいかなる状況にも対応していく会社を構築中です。
夏には食糧の買い物に困っている方々に対応する保冷車も入庫予定しております。
タブレット(移動式インターネット)を使い、ご一緒に観覧し、ご購入してあげたり、また用途に合った電化製品や衣類等をご一緒に調べて検討し、町まで買い出しに行って持ち帰り設置等もしてあげると言った事も進めております。
食品衛生や栄養士を学び、お食事のお手伝いや冷蔵庫の管理もしてあげたいと考えております。
社会問題である、オレオレ詐欺の防止に通帳管理サービス等も視野に入れております、今後は各介護施設様、各病院様との連携も兼ね合わせまして、心安らぐくらしを提供していきたい思いです。
もちろん、お若い世代の方々や人手が欲しい等のご要望にも喜んでお受けさせて頂きます。
今後とも、「猫のお手手」を末永くお付き合い下されば嬉しいです、

どうぞよろしくお願いいたします。

                    
代表 細部 佳孝